読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めいっぱい息をすること

2次元も2.5次元も3次元も。好きなことはとことん拗らせていくオタクが見たものの感想など

オタクとミーハーと多趣味のはなし

わたしはオタクだ。
正確にいつから、というのはわからないけれど(大抵のオタクの人ってそうだとおもうけど、自分がいつからオタクだったのかってなぜか思い出せない)
人生の半分以上はオタクでいる自覚はある。

でも、じゃあ、何オタクなの?と人に聞かれるとすごく困る。

アニメも見る。けど毎クールの新番組をチェックできているわけではない。

マンガも好きだ。でもドマイナーな作品を発掘して…ということはできていない。メジャーな作品のほうが知っているし、好きな作家も多い。

ゲームもする。ドラクエはわたしのバイブルだし、ファミコンからはじまり各ハードお気に入りのソフトも、ある。
最近はもっぱら乙女ゲームばかりだが、夢厨ではない。

声優もそれなりに知っているし、アニソンも好きだ。
好きな人・作品限定だけれど、声優が出るイベントやライブにもそこそこ行っている。

そして、いわゆる若手俳優も
なんとなく推している人がいるし、舞台にもイベントにも
ちょくちょく通っていたりする。

アイドルのライブにも行くし、昔からずっと好きでいるロックバンドもいる。
野球観戦も好きだ。

こうして書き出していくと本当に節操がないな、と自分でも思うし
実はオタクではなくただミーハー、多趣味なだけなんじゃないか?と思うこともある。そもそもオタクと多趣味の違いとはなんだろうか?
そんなの考え出すとキリがないし、そんなものを考えている時間があるなら
ゲームしたい。

わたしはなにを追ってこんなに毎日忙しくしているんだろう?
自分でもそれがわからなくなって、でも好きなことは好きで。
世の中どこかには好きなことがぴったり一致するひとがいるのかな?

そんなことを思って、ただ好きなことを垂れ流す場所がほしくて、
ブログを始めてみようかとおもいます。

舞台、イベントのレポ(というより自分用覚え書き)みたいなものも
書いてゆくかもしれない。年末にふりかえる用に
どのイベントに参加したかメモしておこう。


ゆるく。